事業内容 business

「微細藻類の培養」

微細藻類とは

海藻などの仲間である藻類のうち、顕微鏡サイズの小さなものを微細藻類と呼びます。

地球環境維持への貢献

藻類はその生育の過程で二酸化炭素を吸収し、温暖化ガス削減に貢献するとともに、様々な有用成分を作り出します

「我々の第一歩」

ヘマトコッカスの培養

ヘマトコッカスとは

微細藻類の一種で、大きさは数十ミクロン程度。淡水で育ち、光合成を行います。藻にとって生育に適さない環境になると、藻がストレス状態になり、防御反応としてアスタキサンチンを合成・蓄積して緑色から赤色に変化します。

なぜヘマトコッカスか

ヘマトコッカスから抽出されるアスタキサンチンは強力な抗酸化作用を持っており、その効果はビタミンEの約1000倍と報告されています。その強い抗酸化力を利用し健康や美容への効果が期待されています。

PAGE TOP